男の子の困った・育児の悩み

行動にスムーズに移るための気持ちの切り替えテクニック

子どもが遊びに熱中していて、なかなか次の行動に移れない。
そんなお悩みはありませんか?

特に男の子は、ひとつの遊びに熱中してしまうと、なかなか気持ちの切り替えができない傾向にあります。

そこで今回は、我が家が実践している、気持ちの切り替え方法をご紹介します。

スムーズに行動して欲しい…そんな願いを持っているママにおすすめしたい子どものサプリ、『こどものリパミンPS』について記事にしています。

【落ち着きのない子に】『こどものリパミンPS』サプリを半年食べた結果 力ピバラ いつも動き回っていて、全然落ち着かない食事中の立ち歩き、なんとかしたい! お子さんの落ち着きのなさ、集中力のなさに悩...

次の行動を始める時間を子どもに決めさせる

いつになったら終わりになるのか、遊びが始まる前にあらかじめ予告しておくというテクニックは、よく聞かれます。しかし…

力ピバラ

息子には、あまり効果のない方法でした!

ひとつの遊びに夢中になると、人の話がまったく耳に入らなくなってしまうのです。

そこで、次の行動をする時間を、子ども自身に決めさせました。

例えば、次にして欲しい行動が、歯磨きだった場合。

「時計の長い針、1、2、3、4のどこでする~?」

と選ばせると、本人が決めたことなので、遊びの途中であってもこちらに意識を向けてくれます。

息子の意識を、自発的にこちらに向かせることが、次の行動に移る上での第一ステップ!

2歳児に時計の読み方を教える イヤイヤ期真っ最中のお子さんを持つママ、毎日お疲れ様です!子どものよくわからないこだわりで、生活がスムーズにいかないことって多いですよ...

10数えたらおしまい

「1、2、3、4…10」とカウントアップする方法か、「10、9、8、7…0」とカウントダウンする方法で、次の行動を促します。

力ピバラ

これ、すごい効果ある!

このテクニックは時間の理解、ゲームへの理解が進む3、4歳頃から効果を発揮します。

力ピバラ

でも、あまりにも効果がありすぎて、頼りすぎちゃうのも逆効果な気がする。不安感を煽っているみたい。

カウントダウンの効果を持続させるために、効果的な使い方を考えてみました。

カウントダウンをネガティブに使わない

「10までに終わらなかったら、ママ怒るよ!」などと、ネガティブな使い方をしていると、子どもはカウントダウンがイヤになります。

男の子は、競争するのが大好きな生き物。そこで、

「10数えるまでに出来るかな?よーいドン♪」

と、男の子の競争心を煽る言い方に変えると、効果が持続します!

成功体験で完了する

成功体験で終わりにするのも、カウントダウンの効果を長続きさせるためのポイント。

ズボンを履くのに手間取っているようなら、こちらも合わせて少しゆっくり目に数えてあげます。

力ピバラ

10数えるまでに終えられたら、子どもも笑顔!笑顔が見られるような声かけをしていきたいね!

その他の切り替えテクニック

遊びから次の行動に移る時、片付けや歯磨きなど、子どもにとって苦手な活動ですよね。

苦手な活動なら、子どもが嫌がって当然です。

そこで、苦手な活動を楽しめるようなものにしてしまいましょう!

ゲーム感覚で活動に挑戦

お着換えなどは「よーいドン♪」でママと競争。

片付けも、どちらが先に多く片付けられるかを競ったり、ゲーム感覚で嫌いな活動に挑戦させると、遊びの延長で楽しんで取り組んでくれることも。

苦手な活動の後にお楽しみの時間を設ける

苦手な活動の後に、子どもが好きなお楽しみの時間を設けると、行動がスムーズになることも多いです。

お楽しみタイムは、子どもが好きなことで構いません。

最終手段!子どもを抱えて場所を移動

どうしても切り替えが出来ないことも、時にはあります。
そんな時は、最終手段です。

おもちゃが目に入る場所だと、気になって仕方なくなるのは当然のこと。
だから、視界に入らない場所まで、子どもを抱えて移動してしまいます。

場所を移動することで気持ちにスイッチが入って、お着換えなどがスムーズにいくことが多いです。

気持ちが入ったら、短時間で終わらせてあげることにしています。
そのために、積極的に子どもを手伝っています。

もう着替えが出来るからと言って、ひとりで着替えさせると、必ず途中で集中力が切れて、途中で遊び始めてしまいます。

終わった!という達成感を得ることが第一なので、洋服を着やすいよう広げたり、ズボンを手渡したり、手伝いを惜しみません!

力ピバラ

シャツを10秒以内、ズボンを10秒以内と、ここでもカウントダウンを活用しています!

気持ちの切り替えが出来たら、必ず褒める!

苦手な気持ちの切り替えが出来たら、必ず褒めましょう!

それも、子どもがわかりやすいよう、「笑顔」+「頭ナデナデ」や、「思いっきりハグ」を加えると、より効果的!

男の子は、ママとのスキンシップが大好き!!

ベタベタ・チュッチュ攻撃で、男の子のやる気はグーンとアップしますよ!

気持ちの切り替えが苦手なお子さんの参考になれば嬉しいです♡

関連記事

子どものマイペースさにお悩みの方は、視覚支援タイマーを活用してみるのもいいかもしれません。

子どものマイペースさ!朝のグズグズに悩む!視覚支援タイマーの効果は? お子さんの、そんな悩みをお持ちではありませんか?わが家の愛すべき困ったちゃん(3歳男児)は、時間の感覚がなく、常にマイペース。時計...