男の子と学び

ほめる以外で子どもの自己肯定感を高める方法

悩めるママ

ついつい、子どもを叱っちゃう。ほめるのって、難しいわ…。子どもの自己肯定感が下がったら、どうしよう…

昨今では、「ほめて伸ばす」子育てが主流ですが、ほめるのが苦手、というママも多いですよね。

かく言う私も、ほめるのが超苦手!

苦手過ぎて、過去にはこんな記事も書きました。

褒めるのが苦手ママ必見!男の子に効く褒め方 褒めるのが苦手…どうやって褒めたらいいの?うちの子はいたずらばかりで、褒めるところなんてないわ男の子に効く褒め方ってあるの? 子...
『マンガでわかる魔法のほめ方』実践編!ほめ言葉を増やす あなたは、子どもに対するほめ言葉のバリエーションを、どのくらい持っていますか? 力ピバラ 「すごい!」とか、「えらいね!」は、真...

しかし、ほめる以外の方法でも、子どもの自己肯定感は育めるんです。

ほめ言葉だけではない、子どもの自己肯定感の育て方について、ご紹介します!

この記事をおすすめしたい人
  • 子どもをほめるより叱ることの方が多い
  • ほめるのが苦手
  • 大好き・愛してるを口に出すのは照れくさい
  • 「言わなくてもわかってるでしょ⁉」と思う

子どもの写真を部屋に飾る

手っ取り早くおすすめなのが、子どもの写真を部屋に飾ることです。

教育評論家・親野智可等さんが推奨する、『ほめ写』というのが話題になっているの、ご存知ですか?

「ほめ写」とは、子どもの写真を家の中に飾り、それを見ながらほめて「自己肯定感」を高めようという、新しい子育て習慣のことです。
「ほめ写」をすることで、自己肯定感が高まることが明らかになりました。

力ピバラ

写真を飾るだけで、なんで自己肯定感が高まるんだろう⁉

写真を毎日自然と目にすることで、幸せな記憶が強化されていきます。

  • 家族写真
  • 記念日(誕生日や節句)

などの特別感のある写真はもとより、

  • 子どもが何かに熱中している姿
  • お手伝いをしている姿
  • 達成した時の写真

なども、自身の成功体験や、ほめられた経験を思い出せ、自信につながります。

写真を飾る効果
  • 家族の愛を実感できる
  • 成功体験を思い出せ、自信につながる
  • 自分を客観視できる

写真を飾る効果は、子どもだけではありません。

親自身も、「頑張って子育てをしてきた」と自己肯定感を高めることができます。

子育てに対して、前向きな気持ちになれるのです!

力ピバラ

過去の子どもが頑張っている姿の写真を見ることで、「この子なりに成長してるんじゃない!」って思えること、あるもんね!

子どもの写真入りカレンダーは、毎月写真を変えることが出来るので、おススメですよ!

ビスタプリントで子どもの写真入りカレンダーを作ろう! 子どもの写真入りカレンダーを作ってみませんか? 写真製品なら、ビスタプリント がおススメです! ビスタプリント は、定番の...

子どもが作った作品を飾る

お絵描きや、ぬりえ、折り紙など、子どもの作品を壁に貼ったり、飾ることも、子どもの自己肯定感を高めるひとつの方法です。

飾る時に、

  • 「この絵の色使い、センスあるね~!」
  • 「お馬さんのしっぽ、よく見て描けてるね!」

と言いながら飾ると、子どもは自信がつきますし、
「また描きたい!やりたい!」
という意欲にもつながります。

作品は、その子のオリジナル。
上手い下手ではなく、オリジナルな部分に目を留めて、具体的に褒めてあげるといいですよ!

数が多い、園での制作物は、フォトブックにしてまとめるのもいいアイデアです。

記念になりますし、作品から子供の成長を感じられるので、おススメですよ♪

子どもの作品どうする?しまうまプリントフォトブックで永久保存! 保育園や幼稚園で作った、子どもの作品の保存、どうしてますか? 力ピバラ 年度末になると、子どもの1年分の作品が大量に来て困る… ...

誕生日や節句の祝いをする

誕生日や節句のお祝いをやってあげると、子どもはすごく喜びますよね!

特に誕生日は、やりすぎなくらい演出をしてあげても、個人的にはいいと思っています。

プレゼントの準備や、バースデーケーキを用意するだけに留まらず、

  • 部屋のデコレーション
  • バースデーソングを歌う
  • クラッカーを鳴らす
  • 家族で記念撮影をする

などなど、考え付く限りの演出をして、盛大にお祝いしてあげてください。

力ピバラ

愛する子どもがこの世に生まれてきてくれた日だもんね♡

今年4歳になった息子の誕生日には、ガーランドとバルーンスタンドで部屋をデコレーションしました!

ガーランドはダイソーですが、雰囲気にもマッチして良かったです♡

バルーンスタンドは、簡単に華やかにでき、繰り返し使えるので購入して良かったものです。

記念撮影するにもポイントになって、いい感じ♡

節句の祝いとは、男の子なら端午の節句、女の子なら桃の節句のことです。

どちらも子どもの健やかな成長を願うものなので、毎年必ず祝いたいものです。

また七五三は、一生に一度しかない大切な節目の儀式。

参拝や、記念撮影など、こちらもちゃんと行いたいですね。

力ピバラ

どの家庭でも当たり前のようにやっていると思うけど、当たり前なことが、実はとっても大事だと思うんだ!

まとめ

ほめる以外で子どもの自己肯定感を高めるには、

  • 子どもの写真を飾る
  • 子どもの作品を飾る
  • 誕生日や節句のお祝いをする

これらをすると良いというお話でした♡

自己肯定感と聞くと、ついついほめるばかりに意識が向きがち。

でも、子どもを大切に思っている気持ちを伝える方法は、実はたくさんあるんです!

  • 「あなたのことが大好きだよ」
  • 「あなたを尊重しているよ」

口に出さずとも、これらのことが子どもに伝わると良いですね♡

力ピバラ

ほめられるのが照れくさく感じる、思春期にも効果がある方法かも⁉