発達障害の身辺自立

4歳7か月の成長記録

息子、4歳7か月になりました!

心身ともに成長ゆっくり目の息子ですが、身長もぐんと伸び、4歳5か月の頃、ようやく100㎝を超えました。

力ピバラ

あと50㎝で追いつかれちゃうんだ!びっくり!

5年も経たないうちに、生まれた時の倍の身長になっているだなんて、子どもの成長の早さには本当に驚かされます!

そんな4歳7か月の成長記録です♡

4歳時点での課題と変化について

前回の記録から、7か月が経ちました。

4歳の成長記録 息子は先日、4歳になりました! 『誕生日=自分が生まれた日』が理解でき、カレンダーを見ながら、「誕生日まであと…1、2、3、4…...

7か月が経った今、息子はどのくらい成長しているのでしょうか?

力ピバラ

食事・着替え・排泄・社会性(精神面)の4つの観点から見ていくよ!

食事

4歳直前まで、スプーン・フォークの上手持ちが直らなかった息子。

『doddl』のスプーンとフォークのおかげで、満4歳になってやっと3指持ちになりました。

『doddl』話題のスプーンで鉛筆持ちが出来るようになった! 力ピバラ スプーンの持ち方、下手握り持ちからまったく変えてくれないし、出来るようにならないよ~(汗) 息子、3歳10か月。2歳...

しばらく『doddl』を使わせ、頃合いを見て『ののじ』のカトラリーに変えて、現在に至っています。

カトラリーを変えても、3指持ちが継続出来ているので、スプーン・フォークの持ち方についてはクリアされたと言えるでしょう。

『ののじ』のカトラリーについては、こちらで詳しく記事にしています↓

【2~4歳】食べる意欲を刺激する!おすすめの子ども食器 幼児向けの食器って、どんなものがいいの?子どもが使いやすく、食べやすい食器ってあるかな?子ども向けでも、可愛くて長く使ってもらえるもの...

ただ、生まれつきの手首の動きの固さから、口元へ運ぶ動きはスムーズでなく、未だに食べこぼしも多く見受けられます。

力ピバラ

お箸へのチャレンジも、これからって感じ…

食事については、まだまだ課題が多く残るところです。

着替え

3歳8か月時点で、身に着ける服は、ほぼひとりで出来ています。

時々左右を間違えていた靴も、今は左右が違っていれば違和感に気づけ、自分で直して履いています。

力ピバラ

時々わざと左右逆に靴を置いて、ちゃんと出来ているか見ているよ

手首の動きのぎこちなさに比べ、手先は割と器用なので、小さなボタンのついた服もOKですし、固結びもできます。

前開きのズボンには、まだ挑戦出来ていません。

排泄

ウンチもおしっこも、完全にトイレで出来ています。

しかし、おしっこについては、ちょっと漏らしてから気づくパターンも多いです。

息子

漏らしちゃった~

力ピバラ

しょーがないな~。早くトイレ行きな~!

イラっとさせられることも多いですが、こればかりは仕方ない、と諦めてきている部分も…。

床を濡らすまで漏らすことはないので、おしっこを我慢する力はあるのです。焦らずにいきたいです。

日中がこんな調子なので、夜中のオムツ卒業は、遠い先の話。

夜中に最低でも2回はおしっこしているようですし、満4歳の時点では、寝ながらウンチもしていたのですから(!)

力ピバラ

コロコロウンチが布団の上に転がっていた時は、「ナニゴト⁉」ってびっくりしたよ!

おしりの感覚が鈍いんでしょうね。男の子には比較的多いと聞きます。

こればかりは、本人の努力ではどうにもなりません。

どうにもならないことを厳しく叱っても、意味はありません。

親は見守るしか、術がないと思っています。

社会性

相変わらず、保育園でもトラブルメーカーの息子。

前回の困りごとは、以下の4点でした。

  1. 気持ちの切り替えが苦手
  2. 声の大きさが調整できない
  3. 人との適切な距離感が掴みにくい
  4. 他害

ハッキリ言って、大きな改善は見られていません(泣)

奇声を上げるのだけは見られなくなりましたが、場に応じた声の大きさで話すのは、まだまだ苦手。

切り替えも大の苦手。

保育園では、外遊びの後室内に入ることを拒否するので、やむなく加配の先生がついて、そのまま外遊びをさせているそうです。

力ピバラ

他の子は、声掛けだけでパッ動けるのに、息子はいつまで経っても動かない。あまりのレベルの違いに、何度打ちのめされたことか…

一番頭を悩ませているのが、他害です。

やっと「イヤ」が出てくるようになった!と思いきや、気に食わないことがあったら、手が出てしまいます。

家庭内でも、じゃれているつもりで髪を引っ張ったり、叩いたり、蹴ったり、物を投げたり…

力ピバラ

これを許してちゃ、絶対いけないと思うの!でも、息子に伝わるようにするには、どうすればいいの??

「イヤ」「やめて」と、いくら言っても、やめてくれません。

怒っても、すぐに同じことを繰り返します。

これには私だけじゃなく、保育園の先生も、療育先の先生も頭を抱えています。

新K式発達検査2001を受けて

息子が4歳2か月の時に、新K式発達検査2001を受けました。

【体験談】新K式発達検査を受けてきました主に『新K式発達検査2001』について、どんな検査なのか、受けてみての感想などについて、記事にしていきます。...

結果は、全領域でDQ77
領域年齢は、3歳2か月程度という結果でした。

この数値は、軽度知的障害のボーダーラインに相応します。

知的障害の診断は、医療機関や地域によって異なりますが、一般的に「知的機能」と「適応機能」の評価で「軽度」「中度」「重度」「最重度」の4つの等級に分類されます。

発達指数 IQ (DQ)
20以下最重度
21~35重度
36~50中度
51~75軽度
力ピバラ

「イヤ」や「ダメ」が伝わらないのは、知的障害が原因だったのかな…

自閉症スペクトラム症の子の8割に、知的障害があるとも言われています。

普通の子のうちの、7割程度しか理解できていないとすれば、これまでの行動もいくらか理解出来るのです。

しかし、家でこなすワークの正答率を見ると、知的ボーダーという結果にも違和感を感じました。

新K式発達検査を担当した心理士さんにも、言語発達が優れている点を指摘されています。

そこでつい先日、児童精神科を受診し、田中ビネーを受けてきました。

心理士

新K式の報告書から、知的ボーダーの子かなって思っていたのですが、知的にはノーマルです。息子さんの問題行動は、発達特性によるものでしょう

先生の言葉を、どう受け止めればいいのか。
私は、手放しで喜ぶ気持ちにはなれませんでした。

知的に問題がない場合、小学校では特別支援学級には在籍出来ないので、普通学級に所属しつつ、特別支援学級に通う「通級」になります。

息子の様子を見る限り、普通学級で過ごすことは、かなり困難だと感じているからです。

今後の課題

いよいよ就学に向けて、トレーニングをしなくてはならない段階に来ました。

小学校で授業を受けるには、

  • 椅子に座っていられること
  • 先生の話を聞けること

この2点が大きな課題となります。
現在の息子には、どちらも困難な課題です。

療育先にも知的に問題がないことを伝え、特性に合わせた対応よりも、上記2点が出来るように指導するよう、アドバイスを受けました。

一番の困りごとである他害は、

心理士

もしかしたら、聴覚の感覚過敏で手が出てしまってるのかも。他の子が発する言葉など、本人にとって不快なことがあるのかもね

そんな指摘を受けています。

感覚の過敏さが原因だったとしても、他害は許されることではありません。

しかし、どう接すればいいのか、現段階では全くわかりません。

感覚過敏、あるいは感覚鈍麻は、感覚統合につまづきがあるせいだと言われています。

力ピバラ

感覚統合は、日々の生活の中でもトレーニングすることが出来るよ!

家庭で今出来ることは、感覚遊び…ブランコや、トランポリンなどで、感覚統合が促進するよう、働きかけることなのかな、と思っています。

【3歳】運動能力向上に、トランポリンを全力でおススメ! カピバラ 新型コロナの影響で、外出できない。このままじゃ、運動不足になっちゃうよ~! 息子が通う保育園も、登園自粛。子どもが、...

身体を使った遊びをたくさん行いながら、医師からの診断結果を待ち、今後の方針を立てるつもりでいます。

できるようになったこと

出来ないことばかりに目を向けがちですが、出来るようになったこともあります!

  • 一部の簡単な漢字と、ローマ字を読めるようになった
  • 鉛筆が上達した(当方比)
  • 自らすすんでお手伝いするようになった

ひらがな・カタカナに続き、小学校1年生レベルの簡単な漢字を読めるようになってきています。

自分の名前はもちろん、「水・木・人・日、火、飲む」などは読めるようです。

アイコン名を入力

もっと読める漢字はあるんだけど、親の私がそこまで詳しく把握していないのだ

ローマ字も、だいたい読めるようですね。

発達障害児に時々見られる、『過読症(ハイパーレクシア)』に近いものがあるのだと思います。

とにかく読むのが好きで、駅に行けば片っ端からポスターを読みたがる、少々困ったちゃんです。

しかし、天から授かったありがたい特性だと捉え、伸ばしてあげたいです。

鉛筆も、だいぶ上達しました。

手首の動きがぎこちないので、手首を机について書くことに困難を抱えていますが、好きな点つなぎなどを繰り返すうちに、上達してきました。

力ピバラ

手首の柔軟さを鍛えるには、この鉛筆に加えて、紙をちぎる、瓶のフタをあける、蛇口をひねる動きなどがあるよ!どれも日常の中でトレーニングできるね♪

『こどもちゃれんじ』の影響もあって、自ら進んでお手伝いする姿が見られます!

こどもちゃれんじぽけっと。絶対入会しないと決めていたのに、入会した理由 幼児向けの通信教育、『こどもちゃれんじぽけっと』に入会しました! 頻繁に届くDMに辟易気味だったのです。DMも資料もすぐにゴ...
息子

お手伝いしましょうか?

カピバラ

嬉しい~♡ありがとう!じゃあ、お皿運んでくれる?

4歳半までにやりたかった、家庭で何か『役割』を与えて任せることは出来ていませんが、「お手伝いをしたい気持ち」が生まれていることが成長です。

率先してお手伝いを提案できるということは、お手伝いを必要としている状況や、人が見えるようになっている証。

充分な成長だと思います!

4歳7か月まとめ

4歳からの7か月の間に、複数の発達検査を受け、児童精神科を受診したことが大きな出来事でした。

力ピバラ

精神的には、しんどい思いもしたかな

私は、新K式の結果も、決しておろそかにしてはいけないものだと感じています。

DQ77という結果は、その時の息子の精一杯。

息子は、普通の子が10理解出来ることに対し、7割程度しかわからないのだという意識は、持ち続けるべきだと感じています。

でないと、
「なんでわからないの⁉」
「わざとやってるんでしょ⁉」

と、いらだちに苛まれ、親や周囲は苦しい思いをすることになります。

こちらが意図することのすべてが、彼には伝わらない。

それが「今」だけのものなのか、「今後もずっと」なのかは、誰にもわかりません。

特性だったら、特性に沿うように、彼に伝わるアプローチを模索し続け、伝える努力だけは、し続けていきたいです。

力ピバラ

周囲にも助けを求めて、みんなで息子を支えられる体制や、環境を作ってあげることが、特性がある子への一番の配慮なんじゃないかな